ポルチオがこんなに気持ち良いなんて!ゆっくりとしつこく子宮を掻き回されるのをやめられません!

ずっと雑誌やネットの情報、アダルト動画を見て憧れていた、ポルチオでの快楽、それをやっと歳上の男性と経験することができました。私にとってそれを経験するまで本当に女性の体の中にポルチオと言うものが存在するなんて、信じられなかったのです。しかし1度その気持ち良さを知ってしまったら、一気に体が開発されて信じられないぐらいびしょびしょに濡れるようになるでしょう。

私はこれまでの男性経験で、挿入してから普通のピストン運動しか経験した事がなかったのですが、歳上の経験豊富な男性がバックスタイルで長時間私の子宮を目掛けて突いてくれた事で、少しづつですがGスポットやクリトリスとは違う、絶頂が永遠に続いて行くような不思議な気持ち良さに、体が変化していくのを味わう事ができたのです。

体位としては、誰でもできる簡単なものです。いつもよりもお尻を高く突き上げたバックスタイルで、少し足も普段より大きく広げてしまいます。もちろん後ろからはお尻の穴やオマンコの穴がぱっくりと開きヒクヒクする程なので、かなり恥ずかしいですが、それぐらいしなければ平均的な男性のペニスのは奥までしっかりと入りません。そして挿入前には潤滑油としてしっかりと後ろから恥ずかしい格好でクンニしまくってもらいます。お相手の男性のペニスもフェラチオで根本までずっぽりとくわえこんで、しっかりと唾液でテカテカになるほど濡らしてあげます。

男性のペニスがガッチガチになり、亀頭がパンパンに張って、これ以上無いってぐらいに膨張させたら、少し下から角度をつけて挿入してもらうのですが、そこはセックスに関してベテランの、エッチなおじさま方や、歳上の男性が良いかもしれません。私がポルチオを開発してもらったのは10歳も歳上の仕事関係で知り合った取引先の男性でしたが、女性に縁が無くてセックスに飢えていたので、とにかく私の体を貪るようにして、にゅるにゅるとスムーズな挿入をしてくれました。

年齢が高いと持久力が心配になるかもしれませんが、ポルチオは激しく突くだけでは無く、子宮口から飛び出たプニプニした部分を亀頭でぶるんと揺らせば感じる事ができますので、ゆっくりとスローセックスでも充分感じる事ができるのです。挿入しながら中の感触を楽しむ様に、ペニスで子宮全体をかき回すイメージでぐるりと大きな円を書いてもらったり、上下にゆっくりと深く挿入されるとポルチオを中心に子宮にじーんと振動が来て、女性に生まれた事を本当に幸せに思えるぐらいの気持ち良さにうっとりしてしまいます。

ポルチオ性感がどんなに気持ち良いもののか知るには相手の協力も必要です。そして、1度こんな気持ちの良い体験をしてしまうと、クリトリス、Gスポット、アナルだけでは満足ができないのが少し厄介です。ポルチオイキを覚えた女性は、まず自分が大好きな体位や挿入の仕方を、パートナーに正直に話さなければセックスの回数がどんなに多くても、きっと直ぐにマンネリに陥ってしまうかもしれません。男性にとってセックスがつまらないと言われる程ショックな事はありませんから、できれば恥ずかしさを取っ払って自分を解放してあげる事が、大好きなパートナーといつまでも幸せなセックスライフを送れる鍵かもしれませんね。

最高レベルの性感帯を開発して彼女に過激な変化を起こしたい方は、有名AV女優のミュウさんが発見した「ポルチオ性感帯で連続イキさせる方法」を是非、習得してみて下さい。

この快感を味わった彼女はあなたから離れられなくなる
→ ポルチオ開発法 (AV女優ミュウ)  ←

この記事を共有できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)